海外生活で学んだアフターピル

私はクラブで知り合った外国人男性と一度だけ関係を持ちました。その男性は旅行で日本を訪れていていたそうです。私は語学留学をしたことがあったので外国の男性がセックスに積極的だということも身をもって知っていました。
外国人男性はエスコートもすごく丁寧で語学留学時代を思い出しました。
あっという間に朝になっていました。私は朝ごはんを食べた後にすぐにアフターピルを服用しました。
アフターピルを飲むのなんてとても久しぶりでした。そして家に帰りすぐに寝ました。
じつは私アフターピルを服用すると吐き気や頭痛などの副作用が出る体質なので、なるべく吐き気を無くすために食事をしてから服用をするようにしています。そして、頭痛が出る時もあるので服用後はすぐに寝るようにしているのです(^_^;)

私が海外留学で学んだのは語学だけでなく世界の文化を知るとともにアフターピルの適切な使い方です。
日本人女性は外国人男性からものすごく持てるのです。清楚で気品がり、おしとやかなイメージがあるのだとか。
恥ずかしながら私にはこれぽっちもありませんが・・・

思い出せば私が留学して間もない時にルームメイトで私よりも半年早く留学していた日本人の子が私をパーティーに連れて行ってくれました。その時に彼女から手渡されたのがアフターピルでした。
最初は驚きましたが次第にその文化に慣れていく自分がいました。

日本に帰ってきてからもしばらくは留学時代のアフターピルを使っていましたがアフターピルが切れたので近くのドラッグストアへ行ってみるとアフターピルが置いてなくて何店舗かお店をはしごしたことを覚えています。最後のお店でアフターピルは医師の処方がないと手に入らないことを教えてもらいカルチャーショックを受けました((+_+))

その後、ネットで信頼できるアフターピルの通販サイトを見つけて3箱購入することが出来ました。