避妊は絶対ではない

アフターピルでの避妊は絶対じゃない

私の友人でアフターピルを服用したにも関わらず妊娠をした子が1人います。私も最初はアフターピルを飲んでいれば妊娠は防ぐことはできると思っていたのでその話を聞いた時に驚きました。そして「アフターピルを飲んでいても避妊が完全に防げるわけではない」ということを友人は教えてくれました。

友人はいつものように彼とのセックスを楽しんでいたそうです。カレンダーを見てその日は安全日ということでコンドームをせずに行為をしたそうですが、念のためにアフターピルを飲むことにしたと言います。しかし、アフターピルが切れていたこと忘れていたようで、翌日アフターピルを貰いに産婦人科を受診したと言います。それからやっと服用することができましたが服用したのはセックスが終わってから12時間は過ぎていたと言います。

友人は「安全日だし大丈夫だろう。」と思ったようですが、それから3週間以上たっても消退出血が見られなかったので不安に思い再度、産婦人科を受診し妊娠していることが分かったのです。
友人は医師に安全日だったことを伝えると、「おなじ周期で排卵日がくるわけではない」ということを言われたそうです。

彼女はそれからしばらくして出産をしました。アフターピルの影響もなく母子ともに健康で出産することが出来ました。

私の場合、以前は一夜限りの関係を持ったこともあったので安全日だからと言って妊娠しないわけではないのだということやなるべく早めに飲むことが大切なのだと痛感しました。

皆さんも妊娠を望んでいないのならセックスをする際にはしっかり避妊をしましょう。私はアフターピルを服用して失敗したことはないのですが、身近にアフターピルを服用しても妊娠してしまった人もいるので日ごろから気をつけています。妊娠を防ぐためにもアフターピルをすぐに服用できるよう備えておいた方がいいでしょう。