こんな時にアフターピル

女性

アフターピルを使うにしろ使わないにしろ備えておくことでいざという時のためのお守りになってくれる時のあるのです。
日本では店頭で販売されていないアフターピルは通販を使って買うことも出来ます。日本も今では多くの女性がアフターピルを持ち歩いているのではないでしょうか。
ただ未だに日本人でもアフターピルを「ヤバいもの」ととらえる人もいますが、私は留学時代にアフターピルを知ってたこともあるのでしょうか、あまり「ヤバいもの」とはとらえていませんでした。むしろ使わないと妊娠したら大変なのでお守りみたいに毎日持ち歩いています。

だからと言ってダレカレ構わずセックスはしません。あくまで自分を守るためです。
確かに大人ですからお酒の勢いやタイプの男性に誘われてセックスを楽しむこともありますしそのためにもアフターピルで避妊をすることもありますが、女性が望まないのにも関わらず強引に襲われてしまうこともあるのです。

私が語学留学をしていたころ、友人の1人が夜道で男性に襲われるという事件が起きました。犯人はすぐに捕まりましたが、他にも被害を受けている女性が多くいました。犯人は避妊具を装着していなかったこともあり、当時の女子寮ではアフターピルを持ち歩く子もいました。
また、酔った勢いで集団強姦があって中絶をする子もいました。それに日本でも男子大学生が女子大学生に対して泥酔するまでお酒を飲ました後に複数で強姦をしたとして男子大学生が捕まったと連日ニュースになるほど多くの女性が性の被害に遭っているのです。

女性なら誰にでもおこりかねない事件のためにも女性はアフターピルを備えておいた方が良い言うことです。
若い女性は特に危険なことに巻き込まれてしまう可能性があるためアフターピルという存在を知っておく必要があるでしょう。